パパ活は犯罪なのか、分かりやすくていねいに解説します!

パパ活は犯罪なのか、分かりやすくていねいに解説します!

パパ活 犯罪 

 

テレビ番組でも特集が組まれ、ネットニュースでも見かけるようになったパパ活。
ご飯だけでお小遣いが貰えるなんて美味しく伝えられるので、怪しいと思われている方も多いようですね。

 

最近もニュースになっていましたが、援交と同じじゃないかなどというコメントも多く見られました。
援交は犯罪ですが、パパ活はどうなのでしょうか。

 

興味があるけれども、不安に思われている方もいるかもしれませんね。
今回はパパ活が犯罪なのかどうかを、解説します。

 

パパ活は犯罪なのか

 

まずパパ活ですが、男性を探すこと自体に違法性はないそうです。
また、食事やデートで金銭を貰う行為に関しても問題は無いです。

 

ポイントは、身体の関係の有無です。
援交との違いはそこにあります。

 

なのでパパ活でも身体の関係ありきで探すこと、募集をするのはNGです。
サイト側もそういう投稿などは禁止していますので、投稿自体ができないか、投稿しても削除されます。

 

18歳未満はパパ活をするべきではない

 

パパ活自体は、18歳未満が探す行為自体は問題はないと思います。
食事やデート相手であれば、別に年齢は問われないはずです。

 

が、探す方法がありません。
このサイトでは出会い系の利用を提案していますが、18歳未満は使えないからです。
他の方法でも、18歳未満で大丈夫なものはありません。

 

ネット上の掲示板等に書き込んで探すことは非常に危険です。
犯罪に巻き込まれる可能性もありますから、絶対にするべきではありません。

 

今がブームにはなっていますが、昔からあるので今後も見つけられると思います。
18歳になるまで待つようにするべきです。

 

まとめ

 

パパ活は、満18歳の女性が肉体関係を伴わない限りは犯罪ではありません。
万一発展することになっても、個別間のやり取りであれば問題はないそうです。
掲示板等で不特定多数が見れるような状態での行動がNGなんですね。
(当サイト、僕自身は非推奨ですが)

 

テレビでも流せることなので、パパ活は肉体関係以外は犯罪ではないです。
但し年齢と使うサイトだけは注意が必要です。

 

当サイトでは国も許可している大手の出会い系サイトを紹介しています。
パパ活もOKですから、そちらから始めることをおすすめします。

 

【最新版】パパ活、パパ探しに最適な出会い系サイトランキング